2009年03月23日

酒蔵ライブ、行ってきました

カントジファ と Hands of Creationやっぱり音楽はライブのもんです。いつも、こういった場所に行けたときは、こう言っている気がします。

今回は、カントジファとHands of Creationの2組の演奏でした。細かい説明は抜きにして、とにかく最初っからやり手と聞き手の一体感、一つ一つの音に耳を澄ませ自然と体がリズムに合わせて動いてきました。それが、楽しい。

 

 

酒蔵ライブ!カントジファのスティールパン、ウッドベース、ギターの三つの音色に、癒されました。そのあとのHands of Creationの、ギターとハーモニカ、パーカッションに歌声とこれまた感動しました。エフェクターという機材を使っていろんな音やリズムを積み重ねていく、これ面白くてすごいな。最後に、2グループ全員の5名でのセッションに観客全員が口ずさみ、冬の名残の少し肌寒い夜も、酒蔵の一角はもうすっかりあたたかい春を感じ、音に満喫した一夜でした。



alamode22 at 08:19│Comments(0)clip!酒蔵紹介 | 私の好きなJAZZ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔