2007年10月19日

酒祭り 2007’ 後編

酒祭りステージ 保育所の樽踊り

メインステージでは、保育所の子供たちが、お米を蒸してから、お酒が出来るまでをリズミカルに場面展開しながら、踊りを交え披露してました。ほかにも、小学校や中学校でも、白壁の街や、酒都・西条をテーマにすばらしい舞台が行われて、西条の酒造りの歴史が、未来に向けてしっかりと受け継がれている気がしました

 

 

 

アラモードの前の様子

お昼過ぎの、アラモードの前の様子です。すごい人ですね。お酒の香りが、いたるところでしてます。

 

 

 

 

 

 

『西条鶴』 蔵内

『西条鶴酒造』の蔵内では、たくさんのタンクが並んでます。人の波の中、こういった蔵の中をゆっくり見るのも、酒祭りならではの楽しみです

 

 

 

 

 

『亀齢酒造』 ライブ

『賀茂輝酒造』 ジャズバンド『亀齢酒造』や、『賀茂輝酒造』では、ジャズの演奏が行われて、皆さんお酒やつまみを片手に、また、美酒鍋を食べながら耳を傾けていました。酒蔵の中は、天井も高く、音がきれいに反響して、コンサートホール宛らの臨場感がします

 

 

 

『賀茂輝酒造』 琴と尺八

『賀茂輝酒造』では、お琴や尺八の音色が酒蔵や、その中庭の景色に色を添えていて、お茶席なども設けられていました

 

 

 

 

 

 

『山陽鶴酒造』

『山陽鶴酒造』のなかでは、にごり酒など数種類のお酒が揃ってて、開放された縁側に囲まれた中庭や、蔵内の一角でゆっくり飲むことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

女神輿

外国人の人達のお囃子行列

女性だけのお神輿や、広島大学の留学生の方たちなど国際色豊かなお囃子行列は、周りの人々と一体になって、お祭りムードをヒートアップしてくれてました

 

 

 

 

夜店

ようやく日も暮れてきました。夜店の明かりや、ちょうちんに灯がともり、酒祭り第2部って感じですね。やっぱり、お祭りもお酒も、暗くなると俄然、雰囲気が出ますよね。土曜の仕事帰りに、お祭りに合流らしき人達も、目に付きました。

 

 

 

 

 

酒祭り 夕方

犲鮑廚雖畚蘰は、結局、10時くらいまで、メイン会場付近は盛り上がってました。

明日は、アラモードは、営業します。普段とは、明らかに違う雰囲気になると思いますが、それもまた、楽しみですね。

お店でお酒は出してません。あしからず…



alamode22 at 08:40│Comments(0)clip!酒蔵紹介 | 日々の出来事

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔