2007年08月11日

夜空を見上げて

蝉毎日、暑いですね。あっという間に、全国的にお盆休みに突入して、帰省ラッシュのニュースで、狃詑擅僑哀ロ瓩箸を耳にすると、毎年のことながらどうにかならないものかと思ったりします。

お盆の間で、気になることといえば、『ペルセウス流星群』です。8月13日の明け方、13日の夜半過ぎから14日明け方に、見ることが出来るということです。また、今年は13日が新月で、月の灯りに邪魔されずに見ることの出来る最良の年で、最大時には1時間数十個の流れ星が見られることがあるそうですよ。夜更かししやすい連休の間に、夜空を見上げて、ロマンティックな気分に浸ってみては…



alamode22 at 13:17│Comments(0)clip!日々の出来事 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔