2007年03月04日

毎月4日は『西条四日市』

西条四日市フリーマーケット今日は、3月4日。『西条・四日市』の日です。

江戸時代、西条は、旧山陽道の最大の宿場町で、毎月4日に市が開かれていたそうです。それが犹容市瓩里呂犬泙蠅如∨佑竜憶だと5年ほど前から、それにちなんで毎月4日に、アラモードの斜め前にある「吟古館」で、開催するようになりました。地元の方々が、その季節に合わせたフリーマーケットを企画し、布や洋服、小物、花の苗などが格安で販売されたり、手作りお菓子、お漬物などの販売、喫茶コーナーもあります。

吟古館ちなみに、この『吟古館』という建物は、賀茂鶴酒造の前身の木村酒造場の創業の際に、酒蔵などが立てられた際の一部で、一時は、賀茂鶴酒造の本社としても使われ、その後地元の信用金庫などになったりして、今に至るそうで、「吟醸酒の古里」から、『吟古館』と名付けられたということです。大切に歴史が受け継がれてるんですね

 



alamode22 at 10:18│Comments(0)clip!町の風景 | 酒蔵紹介

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔