2009年12月

2009年12月30日

一年分のメッセージ

年末今年も一年、たくさんのお客様と出会えたことに本当に感謝致しております。

お客様は、メッセージを運んできてくれます。一つ一つ異なったメッセージです。その中には、励ましや喜びだったり、あたらしい何かだったり、時にはこれからのアラモードや自分に向けての大切な何かだったり。そんな貴重なメッセージを読むことは、技術やファッションを学ぶことより大切なんではないかと。それがあるから、人と人との出会いには、単なる笑いなどが“希望”に変えるエネルギーを含んでいると感じます。本当に、一年間、たくさんのメッセージをありがとうございました。

年末年始寒い日が続きそうです、お体に気をつけて良い新年をお迎え下さい

2009年12月24日

メリークリスマス!

ポインセチア明日はクリスマス
N様からいただいたポインセチアです。よく見ると不思議な花ですね。調べたところ、緑のところは「葉」で、赤いところは同じ葉っぱでも「苞(ほう)」と言います。ほ〜。その真ん中にあるのが花だそうです。
赤と緑のコントラストがクリスマス気分にいい感じ。もちろん、明日までじゃないですよ。賞味期限なしで大切にさせていただきます。ありがとうございました
 

alamode22 at 16:45|PermalinkComments(0)clip!日々の出来事 

2009年12月22日

冬至

霜今日は冬至です。
一年で最も太陽が低く夜の長い一日。のせいか、今朝の西条は雪こそ降ってなかったものの、至る所に霜がおり寒かったのですが、その霜の様子がまた美しい。
インフルエンザをはじめ、いろいろな風邪の流行る季節ですが、ゆず湯につかり、かぼちゃを食べてフッ飛ばしたいですね

alamode22 at 11:20|PermalinkComments(0)clip!日々の出来事 

2009年12月20日

おもちゃ

もじあそび西条は寒い日が続いています。もう3日ほど、うっすら雪化粧の朝が続いています。

もうすぐクリスマスです。知り合いのお宅で貴重なものを見せていただきました
かわいくて、つい写真を撮らせていただきました










まりの爐洵「て」30年以上も前のもの。とても綺麗にとってありました。てれび、カッコいい











ねこの爐有僕の家にはなかったものでも、どこかで誰かのこれに似たものを手にとったことがある気がします。におい、手触り、積み上げて落とした時の散らばる光景や一つずつをぶつけ合った音、それと、噛んだ時の歯に当たる感触が蘇ってきます。










「ん」いつの間にか、遊ぶために欲しかった“おもちゃ”が、ちょっと昔を思い出させてくれるものに変わっていってることに気づいた瞬間です

「ん」は、“りん”の「ん」か 。

alamode22 at 09:40|PermalinkComments(0)clip!日々の出来事 

2009年12月16日

カリン

カリン家からお店に来る途中、花梨の実がなっています。どしっとした黄色い大きな実が葉っぱの落ちた枝の先に突き刺さってる感じで付いてる姿が面白い。りんご飴の木みたいです。カリンといえばのど飴にも使われてるので、やっぱり今が旬なんでしょうね。

全然関係ないですが、僕は風邪ひきそうな気配を感じたら葛根湯を飲みます。結構効きますよ

alamode22 at 11:31|PermalinkComments(0)clip!日々の出来事 

2009年12月11日

フルマラソン

先週、大学生のあるお客様とフルマラソンの大変さについて大人ふたりが話してたばかりで、昨日の「報道ステーション」の特集を見てしまった
幼稚園の子供達が42.195キロを、完走。しかも、13人中8人も、完走。ラストスパートみたいにゴールしてる子もいたり、ちゃんと走ってゴールしてた。すごいな、悔し涙でリタイアしてる子も一生懸命ゴールする子を応援して。72歳の園長先生(もち、完走)が、「リタイアした子のほうが結構強くなるんだけどね」って言葉も印象的でした。感動しました
Hさん、見ました?
 

alamode22 at 17:55|PermalinkComments(0)clip!日々の出来事 

2009年12月08日

幾何学模様

幾何学模様池の中から生えてた草木も、冬は葉がなくなって枝だけの姿に。その枝も折れたりして先が水面に沈んだりしています。それが、水面に写って勝手にいろんな正対象の模様が出来上がっていました。
とても素敵な光景でした

alamode22 at 09:26|PermalinkComments(0)clip!日々の出来事 

2009年12月03日

冬のはじまり

まだまだと思っていたらいつの間にか、本日12月3日です。

美容室の12月はとりわけ少々おかげさまであわただしいのが常ですが、その分、時間が経つのもとても早いのです。まず朝起きてコーヒー飲みながら新聞に目を通して、時間があればちょっと散歩してお店へ。なんだかんだで一日の仕事がおわったら一人反省会。就寝。そして朝起きてコーヒー…いやいや、そうじゃなくて。
やることがあって、またそれが出来るってとても幸せなことですね。
そこにあるのは、当たり前で見慣れたものじゃなく、いとおしく尊いもの。見たことのない唯一無二なもの。それに気付くと人は一生懸命になれるしたくさんの喜びを感じて、その出会いに感謝感謝なのです。今年の最後の一ヶ月、アラモードもそんな気持ちをたいせつに過ごしていきたいと思います。よろしくお願いいたします

ハナミズキ冬の太陽に照らされて、ハナミズキの実がたくさんついてました。 

alamode22 at 09:31|PermalinkComments(0)clip!日々の出来事