2008年02月

2008年02月29日

3月の休日

               3月の休日

 

            5 日(水)    定休日

            15日(土)    定休日

            25日(火)    定休日

            26日(水)   臨時休業 



alamode22 at 08:58|PermalinkComments(0)clip!お知らせ 

2008年02月24日

音楽はいいですね

Shima&ShikouDUO『円座』『Shima&ShikouDUO』の酒蔵ライブに行ってきました。

 

 

 

 

 

 

牴賁亠鵜瓩稜燗とキットカットまず、会場となる賀茂輝酒造内の『円座(わろうだ)』の入り口受付でチケットと交換に、ワンドリンク券と爛ットカット瓩鬚い燭世ました。開演の30分くらい前に着いて、その頃はまばらだった人影も徐々に一人二人と増えていき、開演直前には満席になってました

 

 

 

 

熱いライブ!2枚のアルバムに入ってるオリジナルトラックを中心に、スタンダードなジャズやボサノバのナンバーを交えて、聴き所満載、あっという間の2時間半の楽しいセッションでした。美しい音色の島裕介さんのトランペットと伊藤志宏さんのピアノの芸術的なアドリブの絶妙なバランスは圧巻でした。

 

 

 

 

賀茂輝酒造ライブ中、心地よいメロディーを耳にしながら思ったこと。

会場では各々の聞き方はしつつも、曲が始まると何かここにしかない一体感のなかで、固まってた心が解放されていく安堵感が生まれます。素直になれる感じです。トランペットとピアノ、たった一つの限られた道具でこれだけの世界観を表現できる、いろいろな情景や感情を、音やリズムによって呼び起こすことが出来るって、素敵なことですね。限られたもののなかで、無限に広がる可能性という意味では、美容師も通ずるところがあります。賀茂輝の熱燗を片手に、美容師の楽しさを実感しながらも、お二人の音色と西条酒に酔いしれたひと時でした。 



2008年02月20日

『福美人酒造』

福美人酒造福美人酒造 煙突福美人酒造に行ってきました。最上の酒蔵の中で、一番高くそびえたつ煙突のある酒蔵です。

 

 

 

 

 

 

 

西条酒造学校入ってすぐ目に付くのは、『西条酒造学校』の木の看板です。学校とはどういうことだろう?と前から気になってたんだけど、ここ福美人酒造は、そもそも西日本の酒造業者の人達の出資により清酒製造を目的として、もちろん西条では初めて、日本酒造史上でも特筆される「株式会社」として創業された酒蔵です。その四年後には、当時、酒造家最高の名誉とされた、全国酒類品評会の最高位を連続受賞。この抜群の成績から審査標準酒(品評会などの審査の基準となるお酒)という栄誉を獲得しました。そこで、酒造技術者の教育養成と醗酵工学研究者の実践醸造場に指定され、『西条酒造学校』といわれたそうです

 

 

福美人酒造そんな歴史を踏まえて『福美人』のそのバランスの取れたお酒をいただくと 、香りの向こうにある西条酒の奥深さを、今日もまた感じるわけです…

 

 

 

 

 

 

 

樽募金の写真カープ樽募金カープの樽募金にも使われた樽がありました。 



alamode22 at 09:07|PermalinkComments(0)clip!酒蔵紹介 

2008年02月16日

お客様ラインナップ

K様 左サイド三重県在住のK様です。帰省中に、いつも時間を作ってアラモードに寄っていただいています。いつも明るく、楽しいK様ですが、ご結婚されて、いまや二児の母となり、慣れない土地でも自然体、積極的に楽しもうという姿勢に、さらに刺激をいただいてます

 

 

 

 

K様 正面今回は、すそは3センチくらいカットと毛量調節、カラーリングをしました。髪が伸びてきて、クセなどで少しうねる髪には、骨格とクセの部分部分の流れ方、毛量のムラの三点を考慮して調節することで、髪の収まりが断然変わってきたりします。子育て中は、楽に決まる髪形がいいですよね。これからも、時間が取れたらぜひ寄ってください。お待ちしてます。3歳になるMちゃんも、前上がりのレイヤーがとっても似合ってたね。また来てね!



alamode22 at 08:52|PermalinkComments(0)clip!お客さまの感想 

2008年02月12日

ご来店ありがとうございました

亀齢酒造ローマ皇帝の時代に、兵士の結婚が死を惜しむ理由などから禁じられてて、そこで聖ヴァレンティヌスが結婚を挙げさせて、その後ヴァレンティヌスは絞首刑になったそうだけど、それから男女が愛を誓い合う日として2月14日がヴァレンタインデーになったらしい…

ということで、この時期お店に行くとたくさんのチョコレートが所狭しと並んでて、男性でもつい自分で買ってでも食べたくなる方もいるんですよね。いつの間にか、躊躇いもなく、売り場で美味しそうなチョコレートを選んでいる僕はどうでしょう…?

 

西条朝日町にお住まいのS様、ご来店ありがとうございました。今回は、普段のお手入れにも時間をかけずに決められそうなショートヘアーへ、バッサリカットさせていただきました。家事をしながらの通勤前の身支度は、忙しいですもんね。また、お待ちしてます

 

末広町のI様、ブログを見ていただいてのご来店ありがとうございました。一年前にご結婚されて、西条に引っ越されたそうで、今回はカラーリングで、少し明るめに。いかがでしたか?これからもよろしくお願いします。

 

安芸区瀬野からお越しいただいたH様、ご来店ありがとうございました。今回は、肩上のフラットボブに、少し前下がり気味にレイヤーを付けてみました。子育てとお仕事に忙しいで毎日でしょうが、また、お立ち寄り下さい。

 

広島大学3年のT様、ご来店いただきありがとうございました。今から、就職活動など忙しくなるので、すっきりカットさせていただきました。また、ぜひお立ち寄りください。お待ちしてます!

 

西条中央にお住まいのW様、ご家族でのご来店ありがとうございました。今回のパーマや、お店の雰囲気などいかがでしたでしょうか?いろいろお話できて、こちらが楽しい気分にさせていただきました。これからもよろしくお願いします!

 

近畿大学2年のU様、ご来店ありがとうございました。今回は、アルバイトなどに問題がないように、ややすっきりヘアーにカットさせていただきました。学校にバイト、頑張ってください。また、お待ちしてます



alamode22 at 14:01|PermalinkComments(0)clip!お客さまの感想 

2008年02月08日

駅前のパン屋さん『ドゥース・ア・ランシェンヌ』

ドゥース・ア・ランシェンヌ西条駅前の東横インの裏側の一方通行の通りにあるパン屋さん『ドゥース・ア・ランシェンヌ』です。

 

 

 

 

 

ドゥース・ア・ランシェンヌの看板ここのパンは亀齢酒造の仕込み水や、酒種を使ったパンが並ぶお店です。犲鮗鎰瓩箸いΔ里蓮△酒に使われる酵母を利用して、パンを発酵させることで、甘酒を薄めるようにして作ることが出来るそうです。出来たパンの特徴としては、表皮が薄く、粘りがあり、ほんのり麹の香りがして、パンの老化も遅いみたいです。

 

 

 

ドゥース・ア・ランシェンヌのパンたち表面がサックサックで、中がもちっとした触感のクロワッサンや、ほんのり甘みのあるミルクパンにブリオッシュ、美味しいですよ



alamode22 at 08:59|PermalinkComments(0)clip!日々の出来事 

2008年02月05日

酒蔵ライブ狢埆姚

Shima&ShikouDUO2月22日(金)に、賀茂輝酒造・円座(わろうだ)でライブがあります。ここでのライブは、今までも2,3ヶ月に一回位行われてたと思うけど、酒蔵の中は、天井も高くて音がとてもよく反響するので、ライブハウスさながらの臨場感を味わえます。また、チケットにはワンドリンク券が付いてて、賀茂輝酒造のお酒やコーヒーを片手に立って聞いたり座って聞いたり、思い思いのスタイルのほんわかムードで、蔵内独特のあったかい空気に包まれながら、異次元空間に浸れますよ。

今回は、『Shima&ShikouDUO』という、島裕介さん(トランペット)と、伊藤志宏さん(ピアノ)の2人組です。お2人とも、数々のアーチストのライブやレコーディングのサポートや、アルバムに参加したりと多方面で活躍されている方です。ドラムベースの無いジャズで、ホーンとピアノの組み合わせは珍しいと思いCDを聞くと、糸が切れた凧のような浮遊感がとても新鮮で、そんな自由な中にも、しっかりとした二つの楽器のインタープレイが楽しめて、耳に優しいメロディーでした

冬の夜、酒蔵であったかいライブと日本酒、いかがですか?