2007年01月

2007年01月30日

気になるポスター

街角ポスター1月もあっという間に過ぎようとしています。特に1月って早いですね。今年の西条は、ほとんど雪も降らず、3日前には雷が鳴ったりして、冬らしくないって感じでちょっと不気味?です。

先日、店の近くを歩いてたら、ちょっと気になったので…。これ、大工の川島勇造が消防団長として、災害に立ち向かう中での、家族や、地域の人達と、心を寄せ合い奮闘する人間ドラマ。愛するふるさとをまもるための、家族のあり方や、地域のつながりをテーマにした、石塚克彦・作・演出の、ミュージカルだそうです。いいかも?中学生以上の人対象みたいで、詳しくは、東広島ロータリークラブへ…



alamode22 at 01:14|PermalinkComments(0)clip!日々の出来事 

2007年01月25日

MilesDavisの一枚 "Round About Midnight"

Miles Davis東京の美容室で働き始めた頃、小さな安いラジカセで、音楽を聴いていた。毎日帰宅すると、AMやFMの面白そうな放送局を選んでは聞いた。くるくるとダイアルを回せばいろんな局があることに驚いた(広島では考えられなかった)。なかでも、j- waveやFENを好んで聞いた。友人の影響で、ジャズに興味を持ち始め、ダイナ・ワシントンや、ナット・キング・コール、ビリー・ホリデーなどのボーカルを中心に録音しては聴いた。

知り合いから譲り受けたテレビで、深夜番組「緊急特番・帝王死す!」(だったかどうかは定かではないが)を見て、マイルスの訃報を知った。当時は、マイルスの音楽もほとんど知らなかったけれども、その番組を見てすごい人なんだ、と強く感じた。その頃から、マイルスこそが、ジャズの中心人物だと考えるようになった。

クールや、モードのマイルスもいいけど、やはり、ハードバップ全盛の頃の演奏がいい。マラソンセッションと同時期に録音された「ROUND ABOUT MIDNIGHT」は、若きビバップ時代を思わせる熱気が感じられ、特にモンクが作曲したタイトル曲は、マイルスの象徴ともいえるミュートサウンドが冴えている。コルトレーンの若さと、レッド・ガーランド(p)、フィリージョー(ds)、ポールチェンバース(b)のバンドワークは、いつ聴いても新鮮で、その演奏のバランスも最高。

マイルスの音楽は、一聴したところ荒々しく感じられても、よく聴くと、非常に緻密に作られているところが『帝王』たる所以だと思う。



alamode22 at 13:57|PermalinkComments(0)clip!私の好きなJAZZ 

2007年01月24日

賀茂鶴酒造 ただいま酒造り真っ只中!

賀茂鶴賀茂鶴酒造に行ってみました。入り口から、奥に入っていくと、広々とした敷地は四方が酒蔵に囲まれ、酒蔵独特の壁(なまこ壁って言うらしい)や、建物に、タイムスリップしたような錯覚を覚えました。更に奥に入ると、蔵が一部改装され、資料室になっており、そこでは10種類近くのお酒が試飲でき、酒を作る工程や、米の種類が展示されてました。興味深く見ていると、親切な賀茂鶴の職員さんが、『日本酒は、農耕民族である日本人が、米の出来具合に左右されながら造り続けられた「歴史と文化の集大成」。ワインやウィスキーも、日本で造り始めたとしても、本場の味に近づくまでには長い年月が必要』と聞き、何百年もの歴史を味わいたくなりました。

甑(こしき)賀茂鶴では、今も、そのほとんどが手造り。酒米を蒸すための直径2メートルくらいはある桶(甑-こしき-というらしい)や、蔵人さんたち働く姿、それに精米した米がたくさん積んである倉庫などを見学しました。








精米した米平日の朝だったこともあり、ほとんど貸切状態で、とても得した気分でした。いろいろとお話を聞かせていただき、職員のおじさん、ありがとうございました。ほぼ毎日見学可能だそうです。



alamode22 at 22:08|PermalinkComments(0)clip!酒蔵紹介 

2007年01月23日

お客さま ラインナップ

Aさん左サイド久しぶりに広島に帰ってこられて、忘れず顔を見せてくれたAさん、うれしかったです。ブログ、見てくれてて重ね重ね、うれしい限りです。

本日は、カットは、バックは少し傷んだ部分を中心に10cmくらいと、レイヤーの丸みの調整、重くなってた部分の毛量調節をしました。フロントは、やや上から重めながら、Wバング(2重構成)で自然な動きが出るようにしてみました。

また、バックはクセを生かして、カールがきれいに出るので、サイド・バング部分のみを、ストーレートパーマしています。仕上げは、トップの表面のみ艶を出すためにブラシを使い、のこりはハンドドライです。

Aさん右サイドAさん、今後もブログの感想や、楽しいお話よろしくお願いします!

 

 

ネット見て来て頂いたMi様、ありがとうございました。残り少ない学生生活と、今後のグローバルな生活、エンジョイしてください!また、お待ちしてます。

ブログ見ていただいた、E様ご夫妻、ありがとうございました。ややお任せモードでさせていただいちゃって、その後いかがですか。何か気になれば、いつでもおっしゃってくださいね!今後もこれに懲りず、よろしくお願いします。



alamode22 at 00:55|PermalinkComments(0)clip!お客さまの感想 

2007年01月20日

白牡丹酒造 棟方志功と西条酒の関係

白牡丹酒林アラモードから、徒歩15秒という好立地(僕的にです)にあるのが、白牡丹酒造です。なんとここは、西条でも最も古い酒蔵で、300年以上の歴史があるそうです。まず入ってすぐ目に付くのは、上からぶら下がっている丸い蜂の巣みたいなもの。これ、杉で作られたもので、酒林(さけばやし)とか、杉玉とか言って、昔は新酒ができたことをあらわすために毎年一回秋に新しく取り替えてたそうで、最初は青々したものだそうです。最近は、毎年代えることもなくなり、酒蔵のシンボルのようになっているみたいです。杉の木は本来、殺菌作用とかに優れてて、日本酒には昔から酒樽や、枡などに使われてたという事です。

白牡丹の版画奥に案内され入ると、今まで受賞してこられた賞状が飾られ、その奥に一際目に付いたのは、ずらり並んだ棟方志功の版画絵で、これは、昔、白牡丹酒造は、棟方志功ととても親交が厚く、白牡丹の版画も作ってもらったということで、その版画も見ることができます。また、10月の酒祭りには、レプリカではない原版も展示しているそうです。

 

酒蔵限定酒ほとんど毎日見学できるみたいで、ここだけでしか販売してない、狹鑛志功瓮弌璽献腑鵑里酒も販売してて、これは中身も一般の酒屋さんで購入するものとは、ひあて(腐りやすくする工程らしい…詳しくは酒蔵で)の部分とかが多少違うらしいです。まずは、試してみないと!



alamode22 at 00:22|PermalinkComments(0)clip!酒蔵紹介 

2007年01月17日

お客さま ラインナップ

Nさん サイド快くブログにご協力いただき、感謝です。いつも明るくて、さわやかなNさんに、こちらが元気をもらってます。

本日は、やや、というかほぼ、お任せ気味に、シルエットは損なわないように、所々逃がしながら、全体にクセ付けのパーマをさせていただきました。

カットは、フロントトップの動きを強調したかったので、サイドの膨らむ部分から持ち上げるようにすいてます。後の部分は、毛量調節のみです。


Nさん フロント仕上げは、ほとんど、ハンドドライです。軽く、手でクセづけました。

Nさん、これからも、よろしくお願いします



alamode22 at 00:43|PermalinkComments(0)clip!お客さまの感想 

2007年01月13日

その土地にヒントあり?

美容師になって、20年近くなります。僕たちの仕事には、お客様の要望、髪質、骨格、趣味趣向、性格、それに流行などを吟味して、ヘアースタイルを創造していくことがあります。通常、芸能人やモデルの人たちがつくったトレンドや、流行の洋服やカラーに付随するようにヘアースタイルのモードが生まれていく傾向があるように思います。でも、そこに最近思うことは、四季折々、日本−中国地方ー広島ー西条、といった具合にその土地の空気に、お客様、そこに住んでる人々の心の要望のヒントがいっぱい詰まってる気がします。

キレイ時々、僕は時間ができたら店の周辺、町並みを散策してみたりします。いつも、変化があって楽しい!日々、空気が変わっていってる気がします。変わり続ける、町並みや気候、変わらないもの、歴史など、できるだけ多くのことを感じることを大切にしていきたいと思っています。そんな感性をヘアーメイクに結び付けられたら、と思います。年を重ねて、美容師年齢は若返る!というのが僕の持論です。これからも、ますます、パワーアップしていくつもりです!



本日、このブログ見てご来店いただきましたS様、ありがとうございました!お子様、K君Tちゃん、とてもかわいかったです。またあそびにきてね



alamode22 at 22:52|PermalinkComments(0)clip!日々の出来事 

2007年01月11日

魅せられし心

Bill_Evans_Trio_Explorations本日は、晴天なり−お正月気分も一段落って感じですかね。こんな日は、Bill Evans の『Explorations』、っとはいっても、今日に限らず最近のお気に入りです。Evansのリバーサイド四部作といわれる作品中、やや地味目ですが、すごくきれいな演奏のラインナップに癒されます。1曲目の『イスラエル』いいですよ。今後も音楽について、主観的ですが載せていきたく思ってます。お楽しみに…に?

オープン当初からのお客さまSさん(旧姓)、神奈川県に嫁がれて帰省中にご来店いただきありがとうございました。慣れない土地での生活、今後も頑張ってください!また、顔見せてくださいね。



2007年01月09日

祝!成人 7300日目の…

新成人の皆様おめでとうございます。ここ数年、成人式のニュースはいいものばかりじゃないですけど、アラモードでは、着付けやセットなどに携わらせて頂き、20歳のお客様の明るい笑顔から、いつも元気をもらってます。

Oさん、早起きご苦労様でした。ブログを見てご来店いただき、とてもうれしかったです!これからも、よろしくお願いします。

成人式の着付け

 


 









Mさんです。彼女が小学生の頃からのお客様で、成人式ということで親心(?)がジーンときました。これからも、頑張ってね!

成人式おめでとうございます



alamode22 at 23:39|PermalinkComments(0)clip!お客さまの感想 

2007年01月07日

雪の酒蔵

雪の賀茂鶴 煙突

雪の賀茂鶴  樽

朝、起きてみると、やっぱり積もってました。普段より、遅めの積雪ですね・・・。こんな天気は、何かと不都合もありますが、町のいたるところが、雪化粧となる様子は、ちょっとうれしくなります。酒蔵は、やっぱり冬の風物詩ですね、雪がよく似合います。

 




alamode22 at 20:00|PermalinkComments(0)clip!日々の出来事